074 Europe(28)Le Locle-Basel

2013.06.27 ラ・ショー・ド・フォンを発ち、ル・ロックル(Le Locle)で寄り道をしてから、バーゼル(Basel)へと向かう。

ル・ロックルは、鉄道で15分とかからない小さな隣町。

s10-01 s10-02 s10-06s10-03

思った以上に小さな街で、見る所もあまりないように感じた。

ということで、コルビュジェのファーブル・ジャコ邸(Villa Favre-Jacot)へ直行。

手のオブジェがコルビュジェの作品だと教えてくれる。

s10-11 s10-14

見学後、ル・ロックルからまた鉄道に乗りバーゼル(Basel)へ約3時間でバーゼルに到着。

s10-13 s10-16

宿に荷物を置いて、街へ。インフォメーションで地図をもらい、1番近いマリオ・ボッタ設計のUBS本社屋へ。金融機関なので、どうどうと見学しづらい。

s10-20s10-33

街を散策途中、おいしそうなチーズフォンデュの店を発見。

お昼を食べずに来たのでお腹の減り具合もばっちり。

とりあえず食べる事に。

スイス入国10日目にしてようやくチーズフォンデュを食す。

チーズが濃厚でとても美味い。

スイスでは、チーズにディップするは基本パンだけのようで、他のものを聞いてみるとジャガイモがあるくらい。

食事とともに、空きっ腹にワインを飲んだせいか、飲み過ぎたせいか。

町歩きの続きはせず、なんとか宿まで戻った感じでバーゼル一日目は終了。

s10-30 DSC07916

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です