067 コラボレーションサロン@京都

京都にあるオフィスで進めてきましたコラボレーションサロン計画が竣工しました。

「不特定多数のコワーキング的な活動」と「60人規模のレクチャー開催」をひとつの空間で両立することが求められたオフィス計画。

計画から完成まで、おおよそ2ヶ月ほどとあっという間でした。

freeadress_1

受付スペース正面には、「日新カラー」と呼ばれる企業ロゴに使用されている3色を用い、企業ブランディングに沿う形を模索したデザインを採用しました。

Reception

床座、ソファ座、椅子座、ハイチェア座と4つの座高を設定し、其々に対応したテーブルを製作しました。高さの変化と同時に、家具モジュールを60cmに統一した事で、多様なアクティビティ毎に応じて最適化されたレイアウトを可能とした提案です。

freeadress_2 freeadress_3 コワーキング的な使用形態では、来客との打合せ・社内ミーティングをしたり、集中してブレインストーミングやちょい休憩を取ったりと、様々な用途に応じた自由なレイアウトになっています。

lecture_1 lecture_2 lecture_3一方、レクチャーやセミナーなどを行う時は、講演者に向かって高さのヒエラルキーを持たせ、集中してレクチャーを聴く事ができるようなレイアウトになります。

他にも、レクリエーションで映画上映をしたり、公開バーの形態をとったりと、きっと想像を超えて自由に利用されていくのだろうと考えています。

最後になりましたが、短期間の工事でここまで仕上げたくださった工事関係者の皆さま、

本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です